お茶のんで体脂肪が落ちるって本当ですか

「お茶のんで体脂肪が落ちるって本当ですか?」との質問に答えるなら、テレビCMなどで話題になっている“特茶”は、確かに体脂肪の減少に効果があるみたいですね。
と言うのは、お茶に含まれている「茶カテキン」がエネルギーとなって脂肪を消費し易くする効果があるみたいなのです。それゆえ、“特茶”と言われているお茶には、この茶カテキンが豊富に含まれていることで体脂肪の減少に効果が認められるということなのです。
もちろん、特茶以外の一般的な緑茶にも茶カテキンは含まれていますので、先の理屈から言えば、茶葉をたっぷり使った濃いお茶ならばそれだけ茶カテキンが多いので体脂肪の減少に効果が期待できると考えられます。

ペプチド | 製品紹介 | ILS株式会社

ただし、緑茶にはカフェインも含まれているので、寝る前に濃いお茶を飲むと眠れなくなることがあります。

栄養素/ビタミン・ミネラル・脂質・糖質・たんぱく質

他方、緑茶以外の杜仲茶やウーロン茶ではどうなのでしょうか?たとえば杜仲茶は、体脂肪に効くよりも利尿作用の方が顕著ですので、体内の水分と一緒にからだの不純物を出す効果があります。それゆえ、新陳代謝を促す効果を通して体脂肪への効果が期待されるのではないでしょうか。
また、ウーロン茶について言えば、脂肪の吸収を抑えることで体脂肪がつきにくい効果が認められています。もちろん、脂肪の排出を促す効果もあるようですが、ウーロン茶の場合は脂っこい食事をする際に併用することで、脂肪の吸収を抑制できる点に大きな効果が期待できると言ってよいでしょう。

プロテインはこれがオススメ

以上のことから、体脂肪の減少に対して一番効果が期待されるのは緑茶ということになるのではないでしょうか。