実は肉じゃががあまり好きでない男性は意外に多い

よくテレビドラマや漫画などで、「男性が妻や恋人に作ってほしい料理」として取り上げられるものと言えば、多くの人が「肉じゃが」を思い浮かべるのではないでしょうか?
あのほっこりとしたジャガイモに、食欲をそそる豚肉を合わせ、だし汁とみりんをベースにコトコトと愛情を込めて作られる肉じゃがは、その家庭的な雰囲気もあって「男性が好む料理」として一定の評価を得ています。

ですが、実際に世の男性に「肉じゃがが好き?」と聞いてみると、意外にも世の中に浸透しているイメージほど、この料理があまり好きではない人が多いことに気が付きます。

私は現在大学生で、同じ学部に恋人がいますが、彼は「気持ちは嬉しいんだけど、肉じゃがはあまり作らないでほしい」と言っています。私も最初は不思議だったので、彼に肉じゃがを嫌う理由を聞いてみたところ、「ジャガイモが多すぎて、ちょっと胸焼けがするんだ」と答えてくれました。私の彼氏は、どうも「イモ類」が好きではない模様です。

私の友だちも、やはり同じような理由で恋人から「肉じゃがはちょっと・・・」と言われたことがあるとのことで、実はこのお料理は、世間一般に広まっているイメージほど男性受けしないのかもしれません。